仕事の内容の確認

業務内容の確認

求人票だけを見ずに相談員に聞いてみる

ハローワークの求人票の場合、その事業所の方が求人依頼の手続きをするのではなく、その事業所が提携している社会保険労務士の方が対応されていることがあります。細かく業務内容が書かれている求人票もあれば、実際にその事業所で働いていない方が手続きを代行される方もあるのです。

ハローワークで気になる求人票を見つけたら、紹介状を発行してもらう前に、ハローワークの相談員の方にどういう仕事か聞いてみるのも一つの方法です。また、ハローワークには、資料室のようなところがあり、会社のパンフレットなどが置いてある場合もあります。そういったところも参考になるかもしれません。

最近では、ホームページを活用する方法もあります。しかし、中小企業の場合、会社のホームページを開設していないこともあります。地元企業などの場合は、お知り合いの方が働いていることもあると思います。実際に働いている方から聞ければ一番安心です。

ミスマッチを防ぐためにも、確認のひと手間は加えたいものです。